‥‥生きとし生ける物の
         共生を謳う‥‥

美術館・詩
絵本原画1 あいうえおえほん 名作絵本 オリジナルグッズ
 


開館時間は、朝10時から最終の入館は16時、閉館は16時30分です。
通常休館日は、毎週火曜・水曜(祝祭日のときは開館いたします)

 
 
 
 
トップ  > お知らせ  > 新作・Baby piece(ベビーピース)を詳しく!!紹介します。

新作・Baby piece(ベビーピース)を詳しく!!紹介します。

昨年、戸田デザイン研究室は岐阜県郡上八幡市の職人集団・野首木工所
と出会い、日本一美しいひらがな積み木『あいうえおつみき』
生まれました。
そしてその経験を生かし、野首木工所とのコラボ作品第2弾
木工玩具『Baby piece』をこの秋、発表しました。
Baby piece イメージ画像
驚くほど、たくさんの遊びが出来るのがBaby pieceの特徴です。
この、ボリューム。全部で72ピース。この圧倒的枚数が絶妙な構成に
なっていることで、0歳の赤ちゃんからご高齢の方まで、
使える・遊べる・飾れる、の木工玩具となりました。

72枚が、動物・食べ物・乗り物・生活、の4つのカテゴリーに分かれ、
それぞれ大きさと色の違う手描きのドットが裏側に描かれています。

動物


食べ物


乗り物


生活



もう、どのピースを手にとっても、かわいい!!! きれい!!!
それもそのはず、戸田幸四郎作品の膨大なイラストの中から、
イタヤカエデの木目との雰囲気、サイズ感、シルク印刷との相性など、
すべてを考慮して厳選されたイラストたちです。
一番気に入った一枚を選んで、飾っておくだけで楽しくなります。

遊び方はたくさんあります。
子どもの発育に最も大切と言われている、右脳と左脳を交互に使う遊びが
たくさんできる、すばらしい道具である、との分析を専門家からも
いただきました。
赤ちゃんのころは好きなピースを握らせてください。赤ちゃんは
舐めたり、噛んだり、しゃぶったり。国内産の厳選されたイタヤカエデ
を使っているので、もちろん、安心です。
これが東北地方に生息するイタヤカエデです。
イタヤカエデ
すこい生命感です。
こういう木が、このBaby pieceになっているのです。
100年も使えるようなモノにしないといけないし、
大切に永く使えるような、この命を感じるような形にしないといけない、
と、この制作中に強く思っていました。
木は生きています。無垢材とは極力、加工せずにそのまま使う方法です。
だから、生きているのです。
伸び縮みもします。このBaby pieceも、呼吸しています。
生命力あふれる赤ちゃんが、はじめて手にするモノとして、こんなに
ふさわしいものはないと思います。

少し大きくなったら、動物の名前や色の名前、食べ物の名前などを
探したり、当てたり、遊びながら覚えていくのにピッタリです。

好きに並べるだけでも、楽しい!



こんなふうな形にしたり・・・



こんなふうにしてみたり・・・



もっと大きくなると、ドミノ倒しをしたり、
ちょっと高度な積み木としても、手の感覚が養われます。
イラストがかわいいから、何を作っても、とってもきれいで、かわいくて。


これは、余談ですが、このBaby pieceを見たお受験の幼児教育関係者が、
仲間分け?グループ分け?分類遊び?など、でとても使いやすく
子どもも楽しいおもちゃであると、感心していました。
そして、言葉が使える子どもや大人、高齢の方までが楽しめるのが、
物語を作る積み木としてのBaby piece。
好きなピースを何枚かランダムに選んでお話を作ったり、
句会の季語のようにピースを使ったり。
100人の大人がいれば100のお話しが生まれる。
人それぞれの物語を引き出す、特別なおもちゃでもあります。

そうです、同じ絵が2枚ずつあるので、神経衰弱も当然、できます。
子どもが小さい時は枚数を減らして4組8枚くらいからでも楽しめます。
不思議なことに全部使うと、トランプと全く同じ難易度で出来るのです。
大人も夢中になりますよ!

このように、ゲームや学びの玩具として、
無限に楽しむことが出来る。限りなく自由なおもちゃ。
みんなで楽しめるBaby pieceです。

Baby piece 表紙Baby piece 開閉
72ピース入り・1ピースサイズ50×50×6ミリ
額縁型木製ケースサイズ184×184×67ミリ・総重量約1300g
材質-ピース=無塗装天然木(国内産イタヤカエデ)
  -木箱=無塗装天然木(国内産セン)、MDF、アクリル板
  -外箱=紙
価格 ¥12,800(税別)
取扱い店→伊勢丹新宿、新宿高島屋、日本橋高島屋、日本橋三越、
     TSUTAYA六本木、TSUTAYA代官山、二子玉川蔦屋家電、
     青山・クレヨンハウス、銀座教文館、丸の内リーディングスタイル
     絵本ナビ、京都伊勢丹、玉川高島屋、池袋西武、などなど。

 ※もちろん、戸田デザイン研究室本社(TEL03-3812-0955)や
  戸田幸四郎絵本美術館でも販売しております!
  オンラインショッピングは戸田デザイン研究室公式サイトでも。

 ※戸田デザイン研究室の木工玩具についてさらに詳しい説明は、こちら。
  
 
at 2015/12/29 16:40:54