美術館・詩
 
 
絵本原画1 あいうえおえほん 名作絵本 オリジナルグッズ
 
 
      
       11月7日(月)から11月17日(木)まで臨時休館となります。
         
     空調設備に不具合が生じたたため、急遽、修理の必要があり、設備工事を行います。
 
     ご不便をおかけいたしますが、何卒、よろしくお願いいたします。
      
 
 
 
 

     

トップ  > 美術館のこと  > 「あ」碑のこと。

「あ」碑のこと。

今日は、その制作について少しお話しします。
この制作に取り組んでいただいたのが、熱海の秋山石材店の
秋山社長さん。石選びから始まって、色々なアイデアを出して
いただきました。
モノ作りに熱いハートを持った職人さんです。
大きく彫った「あ」の文字も、元は幸四郎がデザインした毛筆体。
秋山さんは幸四郎の気持ちになって、力を入れるところ、
抜くところ、などを何種類にも彫り分けてくださいました。
本当に筆で描いたその跡が彫り込まれているという、
見事な出来栄えです。
また、下に敷かれた6枚の正方形の石は実は1枚モノ。
1枚を小さな6枚の正方形が貼り合わさったように
目地を彫っていく空目地(カラメジ)と言われる方法です。

墓石などの場合はこうする、ということが色々ありましたが、
「これは墓ではなくアートだ!」という秋山さんの心意気で
常識にとらわれずに作ることが出来ました。
仕事を仕事と割り切らずに、とことん熱中する。
こういう職人さんと仕事ができると、こちらもとても楽しい。
時間なんか、あっという間です。

秋山さん、ありがとうございました!
また、何か、石で面白いもの、作りましょう!


                       (玉)

at 2013/03/21 22:16:57