‥‥生きとし生ける物の
         共生を謳う‥‥

美術館・詩
絵本原画1 あいうえおえほん 名作絵本 オリジナルグッズ
 
 
 
開館時間は、朝10時から最終の入館は16時、閉館は16時30分です。
通常休館日は、毎週火曜・水曜(祝祭日のときは開館いたします)
 
 
 
トップ  > 絵本のこと  > 来年の干支は……

来年の干支は……

来年の干支は「辰」。
そこで、にわかに脚光を浴びているのが
宮沢賢治・作、戸田幸四郎・画の『竜のはなし』です。
宮沢賢治『竜のはなし』
児童文学者・花岡大学先生もあとがきで書かれていますが
【強靭な優しさ】を表現している賢治童話の名作です。

【本当の優しさ】って何でしょう?
独身の若い女性に、理想の男性は?と聞くと
トップに挙げられるのが【優しい人】。
ドアを開けてくれたり、コートを掛けてくれたり、
料理をサーブしてくれたり……。
これらが出来る人は【優しい人】?
さて、真の優しさとは?

この本は大人が読んでも考えさせられます。
親子で読めたら最高だと思います。
ぜひ、ご一読を。
at 2011/12/05 12:46:50