‥‥生きとし生ける物の
         共生を謳う‥‥

美術館・詩
絵本原画1 あいうえおえほん 名作絵本 オリジナルグッズ
 
 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため現在、臨時休館中ですが、 
3月5日(金)から開館いたします。
当面の間は火・水・木が休館となります。(祝日の場合は開館)
開館時間は通常通り10時から16時半、最終入館は16時です。
マスク着用の上、お越しいただきますよう、お願い申し上げます。
 
 
トップ  > そのほか  > イノシシが出た!その2

イノシシが出た!その2

つ、つ、ついに、イノシシを見ました!!

昨晩、遅く、熱海の戸田幸四郎絵本美術館に向かう途中です。
あと、5分くらいで美術館に着こうかと言う、頼朝ラインでした。
真っ暗で、車も一台も走っていません。

そのとき、ヘッドライトが照らす前方100mの道の真ん中に
何やらモコモコしたものが……。
私の頭の中は完全に「???」状態です。
ブレーキを踏み、徐行しながら近づくと、モコモコが動き出した!
イノシシだ! しかも、5匹!!!
(父・母+子ども3兄弟、おそらく。)
ピョコピョコ、ピョコピョコ、逃げて行く、道の真ん中を。
慌てて私は車を停め、助手席に置いてあるカメラを手に取り
シャッターを切ったのですが、切れない!あっ、スイッチがOFFだ!
急いでスイッチをONにして、もう一度、あっ、薮の中に逃げちゃった……。

すみません、というわけで証拠写真、ありません。
そんなに大きくはなかったです。
親は柴犬くらい、ウリ坊は子犬くらいだったかな。
5匹、お尻を向けて逃げて行くさまは、可愛かった。
対向車が来てひかれたりしなくて、本当に良かった。
道の真ん中で、寄り添って、寝ていたのでしょうか。

「イノシシ君、道の真ん中は危ないよ!」

夜中の1時過ぎの出来事でした。
at 2011/12/23 23:00:00